seirios in 屋久島

わたしの神秘のにちにち

はたらきかたかいかく

プチ働き方改革をしています

 

ヒーリングに集中するようなメニューづくりをし、新メニューでやるのは今日がはじめて。

 

穏やかにもっとやりたいと思えるものになりました。やったー☆(;0;)

 

ヒーリングに集中すると、からだを持っている感覚がなくなり、意識だけになります。

 

リーディングはしないと決めていたけど、入ってくる情報。

 

からだの感覚がなくなり、情報が入り、体に戻って情報をメモしてをくりかえし。

 

よく知っている方だったので、リラックスしてやらせていただけて。。

 

ヒーリングメインをたくさんできればいいなー☆☆

 

昨日は何の日?

時々、あの世とこの世が繋がりやすい日があります。

 

そんな日は私も周りも不思議な体験をする

 

昨日、雑貨屋を閉める直前に来店したファミリー。

 

お父さんお母さんがもういくよーと言ってたけど、なかなか子供達は雑貨屋の探検で忙しいみたい。

ついに2度目の号令がかかり、みんなドアに向かう。

ご挨拶をとそのとき私は顔を出し

 

白いTシャツを着た20歳は、いってないかな?という男の子と

小学生2人。

 

あれ・・・白いTシャツの子、目の前通ったのにいなくなった

 

・・というのが雑貨屋であり。

 

飲食店のほうは、よくお客さんに混じって『すみません』と呼ばれるのですが、

昨日はみんなが体験したみたいで(笑)

 

家のおふろでも。

わたしの視界に何度も入り何か伝えたそうだけど、

わたしは『今ちょっとまって、集中できてないから』

と、思いを心で伝えたけど、そのままいなくなっちゃった

 

と、昨日そんなことが重なって、なんの日だろうとおもっていたのでした

が、2019・11・03 並べ方によると『333』になる。

 

パワフルなゲートがひらいてるーとおもってる

 

 

 

ダンス

屋久島でダンスの初舞台を踏んでから1年が経とうとしています。

ダンスは今やわたしにとってなくてはならない存在。

(NHKプロフェッショナル風に言っちゃってるけど、精神安定剤という意味で。)

 

ダンスに集中しているときは本当に何も考えない。(このわたしが!!)

数ヶ月前、レッスン後に先生が言ってました。『ダンスは瞑想と同じというものねぇ』と。

 

私がダンスをするきっかけは、まだ東京に住んでいるとき、長男の幼稚園のママさんから、近所で、週1回程、前半ストレッチ体操500円、後半ダンスクラス500円に行ってみない?と誘われ、行ってみたのがきっかけ。

 

もともと体が柔らかい方で、また、なりきり屋だったためか、

クラスに行ってから何度か先生から

『何かダンスやっていた?本当に初心者??信じられない。』と言われ、

海外でも活躍されていた、あらゆるジャンルのダンスを学ばれたプロダンサーである先生から言われ、とても嬉しかったのを覚えています。

 

かっこつけたいのにつけられない。でも、ダンスはかっこつけてなんぼの世界。

何にでもなりきって良いと自分に許可できる世界がダンスでした。

揃えるところは揃え、振り付けも決まっているけど、

魅せるという私の味付けは私がして良いという自由感。

 

先生は子供にも寛容で、おかあさんと一緒に躍ったり、一緒の空間にいるのを許してくれました。子供たちは好きに遊んでいて、私は体を動かし、良い思い出が記憶に残っています。屋久島での先生もとても優しい先生で、毎回がたのしみです☆

 

東日本大震災後、わたしは本番前に中国へ旅立ってしまったのですが、

当時本番が近いから体調管理を子供達へ。ということで、毎日おやつを食べさせてくださいと言っていたのが印象的でした。

 

おやつの質は大事だと思いますが、ごはんの時間や1日量を気にして食べさせないのではなく、おにぎりでもパンや麺でもおやつにして、エネルギー補給をさせたら、息子たちは風邪をひきにくくなりました。今でも続けています。

 

昨日、フェイスブックで先生をみつけ、共通の友達の欄に2人。

うち1人は屋久島のつながりの方も。。

 

さっそく先生に今ダンスをしているのは先生のおかげという、感謝の思いを伝えたく、メッセージしました。

あまり先生は覚えていないかもしれないけれど(^^)

 

もうすぐ種子島と屋久島で舞台です☆

へそだしなので、少々ダイエットしないと☆

 

 

 

 

一挙一動 種を蒔いている そしてそれは刈り取らねばならない

喜ぶ、楽しむ、悲しむ、怒る

生命に与えられた自由な表現

しかしこれらは飼いならしておかなければならないと常々思っています

何より一番は自分のために。

 

与えられた自由な表現だからと云って、

素直に、ありのままに、自由に、という名の下に

ネガティブな感情や表現を世界にふりまくのはおすすめしません

時には必要なときもあるのでしょうけれど。

 

なぜならすべての思いや言動はすべて種をまいていることになり

そしてそれはすべて自分で刈り取らなければならない仕組みになっているから。

 

ネガティブな出来事にネガティブな反応をしていても自由なのだけれど

10月13日以降さらに強まったぐんぐんと加速しているエネルギーの遠心力でなかなか自分のベストの状態に戻れない状況に自分で陥らせてしまうのです・・

 

望む自分になりたい方ぜひ試してみてください ↓

 

ネガティブな出来事があったとき

これはとてもチャンスです。

こんなとき、自分はどんな自分でいたいか、憧れの人物になりきって

『ごっこ』をしてみましょう!

 

『ごっこ遊び』はアトランティスの時代には教育に活用されていたそうです

波動や周波数を対象の人物や物に合わせ、テレエンパシーを可能にします

 

いつもエネルギーの遠心力があることを意識して、

遠心力に乗るなら絶対に自分の望むものがいいですよね

だからこそ

宇宙の法則である

『与えるものが受け取るもの』

『蒔いた種は刈り取ねばならない』を、意識して生活していきましょう☆

 

 

トランスヒーリング

体の調子があまりよくない自分の祖母にトランスヒーリングをしました☆

 

終わったら母から連絡が来て、おばあちゃんとテレビ電話を。

 

ごはんを食べて、横になってテレビをみてたらいつの間にか眠ってしまったのはヒーリングのせいかな??

 

と、言ってたかわいいおばあちゃん☆(´д`)

 

12月の帰省のときは一緒にいっぱいいっぱい過ごしたい!

父方と母方のおばあちゃんと!!!!

 

 

 

今日の夢

今日の夢は宇宙船とコミュニケーションしている夢。

海の上の小さな星一粒をみていたら、スーッと下へ移動して海に落ちる直前に、方向を私の方へまっすぐ向かってきて、頭の上を3機通り(意外に小さかった)
私の後ろの壁を通り抜けるのかなーと思ったら、私の肩に乗り、嬉しそうにスリスリお互いにして、不思議な音を私に聴かせてくれ、そしてしばらくして私は目を覚ましました。

夢にあらわれる宇宙船はいつも3機。
その3機が私の頭上を通りすぎるのもよくある。

毎回宇宙船の夢はなんだかどこかなつかしく楽しい✨